建設業の法人設立&建設業許可申請をサポートします。

建設業の法人設立・許可申請から会計・税務まで

建設業許可申請

福岡で建設業の法人設立、さらには建設業の許可申請まで建設業の事業を検討されているのでしたら、当事務所にご相談ください。

建設業では、通常の建設業の法人設立の他、建設業法に基づき福岡県等の官公庁に対して建設業許可の申請を行う選択も考えられます。

当会計事務所では、上記の法人設立のスタート段階から、会計や経理業務のサポートを行うのみならず、提携する専門の行政書士と連携して、建設業の許可申請までをバックアップいたします。

 

建設業の法人設立とは

建設業の仕事の範囲は、様々で大変幅広いと言えます。もちろん、少人数形態の個人事業であっても、建設の仕事にたずさわることはできます。

ただ、個人事業の場合には、業務、人員、信用、組織規模も限られてくるため、事業を拡大し、より大きな仕事や組織にしていくには、法人設立の方が望ましいと言えるでしょう。

また、個人事業と比べた時の法人のメリットも多々ありますので、建設業を行っていく上では、法人設立の選択肢も十分に検討しておきましょう。

建設業

建設業許可とは

建設業法では、許可を不要とする軽微な工事を除き、建設業の許可が必要となります。ここで言う「軽微な工事」とは、1件の請負代金が1,500万円未満の工事など、法令で定められている要件を満たした工事となります。

ですので、軽微な工事を行う場合は、当然ながら建設業の許可を受ける必要があるのです。

 

建設業の法人設立や許可申請でお悩みでしたら

福岡で建設業をはじめたいと考えている方、会計・税務関係でサポートを必要とされている方、建設業許可まで含めてトータルにサポートしてもらえる士業事務所をお探しでしたら、一度当事務所にご連絡ください。

 

お問合せは、当サイトのお問合せフォーム、またはお電話にてお受けします。

 

建設業をトータルバックアップ

宮川公認会計士事務所

福岡市中央区天神2-8-36

天神NKビル8階

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。