福岡市での会社設立が「お得」と言われる4つの理由

福岡市でスタートアップすべき理由とは

平成26年5月に国家戦略特別区域として創業雇用創出特区に指定された福岡市では、様々なスタートアップ支援施策や取組みがなされています。

そのうち、福岡市で新たに創業される方、会社設立される方が利用することができる支援策や支援施設のいくつかを下記にご紹介します。

 

スタートアップカフェ

平成29年3月末時点で福岡市中央区の国体通り沿いにあるスタートアップカフェ。こちらでは幅広い相談に対応し、様々な起業に向けたアドバイスなども受けられる施設となっています。

平成26年10月に開設以来、同施設では90社以上の起業を支援してきました。

なお、平成29年4月12日からは、下記のFUKUOKA growth nextが開設される旧大名小学校校舎1F 西側に移設しています。

福岡市

 

FUKUOKA growth next(グローバルネクスト)

4月12日に福岡市と民間企業3社によって福岡市中央区の旧大名小学校跡地にスタートアップ支援施設「FUKUOKA growth next」が開設されます。こちらの施設でもオフィス、イベントスペース、カフェなど、各種起業支援を受けることができるようになります。

なお、4月12日のオープン当日はGRAND OPENING PARTYが開催される予定です。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

福岡グローバルネクスト

外国人向け賃料補助

外国の方が福岡市で創業する場合など、住居または事業所の家賃を補助するスタートアップ賃料補助制度も設けられています。

この補助制度により外国の方々による創業が福岡市で増加することが期待されます。

なお、福岡市では、起業家や創業者等の支援のための低廉な賃料で借りられるインキュベートプラザもあり、多くの起業家が巣立っています。

 

その他の創業支援

上記の他、福岡市ではスタートアップ法人減税、スタートアップビザなどの創業を促進する様々な支援施策があります。詳しくは、福岡市の起業・創業応援サイトもご参考ください。

また、福岡市内には民間事業者が運営する起業支援施設としてレンタルオフィスやシェアオフィスが多数開設されており、これから創業、起業される方にとって大変恵まれた環境となってきています。

以上が、創業特区「福岡市」のスタートアップ支援策の一例でした。

これから起業をしようと検討されている方は、ぜひ福岡市で起業してみてはいかがでしょうか。

 

創業、会社設立のご相談窓口

会社設立無料サポートを提供している宮川公認会計士事務所の福岡オフィスも、上記のFUKUOKA growth nextにほど近い福岡市中央区天神に開設されています。

福岡市での創業や会社設立のご相談がございましたら、お気軽に当事務所にご相談下さい(初回50分無料)。その他、会社設立支援で万全なバックアップをしています。

 

福岡の会社設立の問合せ